MENU

門真市の外壁塗装、屋根塗装専門店アビリティペイント|門真市、四條畷市、寝屋川市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-227-723電話受付10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

【四條畷市】シーリング材の種類2 |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   ウレタン 耐久性の高いシーリング材の一つです。 硬化後はゴム弾力性を持ち、クラック補修や外壁目地に使用されます。   ただし、紫外線に弱いので露出目地やガラス廻りには使用できません。ウレタンは紫外線に弱く、充填しそのままの状態ですと、劣化しホコリを吸い付けてしまい汚れやすいため、塗膜で被せる場合に使用します。ノンブリードタイプのものもあり、塗装後の汚染が少ないといえます。 また、アルコールと反応すると硬化不良が発生するので、アルコール類を発散させる材料やシリコン系シーリング材との同時使用は不可です。あらかじめ上に塗料を塗る事が決まっていれば変成シリコンよりウレタンを選択したほうが良いです。 外壁塗装のお見積もりの際はシーリング材が何を使われているかをしっかり把握したほうが良いでしょう。   ウレタン(ネオウレタン) サイディングパネル専用に開発されたシーリング材で、オート化学の独自の原料配合技術により、従来のポリウレタンシーリング材よりはもちろんのこと、変成シリコンシーリングよりも耐久性、耐候性共に優れたシーリング材です。 出来る限りメンテナンス期間を長期間確保したい場合にお薦めのシーリング材です。 尚、このシーリング材、種類的な分類でいえばウレタンシーリング材となりますが、 一般のポリウレタンシーリング材とは異なり、可塑剤※に頼らないオート化学独自の原料配合技術によって、 開発されたネオウレタンポリマーによるシーリング材です。そのため、ポリウレタンシーリングはもとより、 変成シリコンシーリングよりも優れた耐久性、耐候性を有しています。   ※可塑剤: シーリング材に柔軟性を与えるために入れられる成分で、柔軟性が付与される一方、耐久性や耐候性など基本性能を低下させる原因にもなります。   これにてシーリング材の種類についてお話を終わります。   色々な種類がありわからなくなると思いますが、外壁塗装の際は一度業者さんにどんなシーリング材を使用して、施工をするのか聞いてみてはいかがでしょうか!?   適切な施工でないなら、その上から塗装で保護しても意味がありません。 信用にたる施工会社かしっかり判断しましょう!!   シーリングの劣化が気になり皆様も地域の塗装会社を選ぶなら、 門真市を中心として地域密着で安心のアビリティペイントにお任せ下さい!! シーリングや外壁・屋根の痛みに気になる方はすぐにお問い合わせを!! フリーダイアル 0120-223-723 HPからのお問い合わせはこちらから 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.11.17(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】シーリング材の種類 |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!門真市 四條畷市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   今回は前回のシーリング工事の基礎知識の続きになりますが、 シーリング工事をする際にどんなシーリング材があるのか気になるかと、思いますので今回はシーリング材の種類についてご説明したいと思います。 シーリング材にはいくつかの種類があります。 シリコン、変成シリコン、ウレタン、アクリル、ポリサルファイドなどです。 塗装をする際は基本シーリング材の上に塗装をし保護をすることになりますので、 シリコン シリコンはコストパフォーマンスに優れており、ホームセンターでも一般的に販売されています。 しかし注意が必要なのが、シリコンを充填してしまうとシリコンオイルという油みたいなものが出続けるせいで、その上には塗装することができません。 ただし、専用プライマーを塗布すれば塗装可能な場合もありますが、基本的に塗装する際はすべて撤去しその上から新しい塗装できるシーリング材を充填します。コストパフォーマンスが優れてるがゆえ、ご自分で施工する時など外壁補修等で使いがちです。 上記で説明したとおり、シリコンの上には塗料が塗れませんので、 塗装屋は1回シリコンを撤去しないといけないという手間がかかってしまい、撤去代がかかってしまう場合がありますのでご自身で施工する際は注意が必要です。 その場しのぎの施工をしてしまうとかえって、専門業者がやる際は費用がかかってしまう為、専門業者に依頼して施工してもらうのをお勧めいたします。     変成シリコンシリコンと名前が付いてますが、上記のシリコンとは違うものになります。硬化後はシリコン系のシーリング材と違い塗装可能ですが、塗料により若干、はじき・ベタツキが発生することもあります。耐候性にはシリコン系程ではないがよく、周辺の非汚染性にもよい特性があります。また、柔軟性がありムーブメントの大きい金属類への使用も可能な材料です。 サイディング仕様の家の目地に使われているシーリング材はほぼ変成シリコンです。どこに何のシーリング材を使って良いかわからない場合はこの変成シリコンを使用するのが一番無難といえます。   今回は主に使うこの2種類をご紹介しました!!   次回は外壁サイディング目地に使用するシーリング材をご紹介致します。   シーリングの劣化が気になり皆様も地域の塗装会社を選ぶなら、 門真市を中心として地域密着で安心のアビリティペイントにお任せ下さい!! シーリングや外壁・屋根の痛みに気になる方はすぐにお問い合わせを!! フリーダイアル 0120-223-023 HPからのお問い合わせはこちらから 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.11.17(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】シーリング工事の基礎知識 |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!門真市 四條畷市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   今回はみなさんが気になるシーリング工事についてお話したいと思います。 そもそも、シーリング工事とはなんなのか!?   それは、【建物の外壁のボードの間のつなぎ目】た【外壁とサッシの隙間】など、動きの多い目地や隙間などに気密性や防水性を確保することが最終的な目的とした工事になります。   また、シーリング工事を行うことによって、建物の隙間からの雨水の侵入を防ことができます。 地震や台風などの建物の隙間からの雨水の侵入を防ぐことが可能です!! さらに、地震で建物が揺れた時や強い風の風圧を受けた時に、 目地(部材間の継ぎ目)の動きに追随、伸び縮みをし、 建物を漏水等から守ることがシーリングの主な理由になります。     シーリング工事を行うことによって、建物の隙間からの雨水の侵入を防ぐことができます。 屋根塗装や外壁塗装と同じですね!!お家を守る工事です。 さらに、地震で建物が揺れた時や強い風の風圧を受けた時に、目地(部材間の継ぎ目)の動きに追随、 伸び縮みをし、建物を漏水等から守ることがシーリングの主な理由です。建物の隙間を埋めたシーリング材がその役割をしっかりと果たすには、定期的なメンテナンスが必要です。 常に外部環境にさらされるシーリング材は、太陽の紫外線の影響を受けて、約5年経過するとひび割れ、 肉やせ、はく離などの劣化がはじまるからです。すると水を通す隙間を塞いだり、 建物の動きに追随して伸縮するという本来の性能が発揮出来なくなり、建物全体の劣化をスピードアップさせてしまいます。 一軒家での新築は特に塗装で保護されていないので、注意が必要です。したがって、シーリング材は定期的に状態をチェックし、正常に機能を果たしているかを確認しないといけません!! 私たちアビリティペイントは塗装をする際にシーリング工事をしっかり行い、 シーリングを塗装で保護しお家全体を守ります。 シーリングの劣化が気になり皆様も地域の塗装会社を選ぶなら、 門真市を中心として地域密着で安心のアビリティペイントにお任せ下さい!! シーリングや外壁・屋根の痛みに気になる方はすぐにお問い合わせを!! フリーダイアル 0120-223-023 HPからのお問い合わせはこちらから 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!  

2019.11.17(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】塗装のベストな時期は今!! |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 外壁塗装にベストな季節はいつなのか!? 皆さんもいつなのかが気になっていると思います! ということで、今がなぜ塗装するベストな時期なのかご説明します!! 最後まで、見ていってね!! 外壁塗装・屋根塗装の塗り直しに良い季節について最近、外壁を塗り直すのにベストな季節はいつなのか? そう気にされている方が多いようです。   外壁塗装は日々、経年劣化しますので一定の期間で塗り直しが必要ですが、 確かに仕上がりを良くするために、できるだけ適した条件で行いたいというのは皆同じです。しかし、塗装工事を考えるなら、どのような条件が良いかということ以上に、 適さない条件について知っておいたほうが良いと思います。   一般的には、気温5℃以下や湿度85%以上という環境下だと塗料の乾燥が遅くなり、外壁塗装・屋根塗装を行うことができません。例えば雨の中、無理に塗装工事をしてしまうと、塗料が乾かないばかりか雨水が混ざって、仕上がりも非常に悪く見えてしまいます。 塗料が乾燥しないうちに重ね塗りなどをすると後々剥がれにもつながりますので、気温や湿度は塗装工事においてよても大切です。 そうした観点から言えば、やはり梅雨時期には工事は避けたほうが無難かもしれませんが、塗料にとって悪条件でない限り、一年中どの季節でも外壁塗装・屋根塗装は可能です。 また、季節ごとにメリットもありますので、基本的にはご都合で良い時期を選ばれるといいと思います。 比較的人気の春秋は気温も湿度も比較的安定すると予想されますが、それだけに予約が混み合います。思わぬ時期に台風が来てしまえば条件はガラリと変わってしまうので、ベストな季節なんて、あってないようなものかもしれませんね!! 季節ばかりを気にしてどのタイミングで施工しようと思っている間にも日々経年劣化は進んでしまいますので、 やはり工事時期は建物の状態を中心に考えて、専門業者に依頼して良いタイミングで行うのが一番です。 最も重要なのは施工管理がしっかりとできる業者であることで、品質の高い業者であれば、基本的には年間通じて塗装工事の実施は可能です。当店は門真市を中心に、専門知識と豊富な経験で建物の状態から塗装工事の適切な時期を判断し、お客様のご要望に合わせ、ご提案させていただいております。 どれくらいの年数でチェックすれば良いか、なんてわからないと思いますので、築10年たつ頃までには塗り直しの目安として一度お声掛けいただいて、定期メンテナンスをお勧めいたします。ただ塗料のグレードなどによっても耐久年数・耐用年数は異なりますので、一概にはいえません。 また外壁塗装や屋根塗装には美観を良くする目的だけでなく、塗膜で建物を守るという機能がありますので、多少色褪せたくらいでは塗膜は十分生きている場合もあります。 ですが、ご自分で判断されず、専門家に見てもらうことをお勧めします。具体的には、壁面を手で触った時に粉が付くチョーキングやクラック(ひび割れ)、塗装の膨らみや剥がれなどが出ている場合には、塗装を検討する時期です。塗装工事には日数がかかりますので、お客様のご都合に合わせて最適に行えるよう、事前に十分お打ち合わせをさせていだきますのでご安心ください。   門真市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 門真市地域密着の外壁塗装&屋根塗装・雨漏り・防水工事専門店のアビリティペイント アビリティペイントは、経験豊富な国家資格を持った、一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装を致します。 ご相談・お見積りは無料です! 塗装工事はアビリティペイントにお任せください!! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.11.01(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】手抜き工事にご注意ください!! |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!!   外壁や屋根が古くなったり、雨漏りするようになり、屋根や外壁塗装をお考えの方が多くいると思います。 お休み中に家にいると、訪問業者が塗装工事を進めてきて、その流れに乗ってしまう……。 値段が安かったり、サービスが良いからと工事をお願いすると、他の業者では考えられないほど手抜きをしていたり、 雑な仕事をして帰っている事がよくあります。 結果、クレームの電話を入れても繋がらなかったり、 電話が繋がっても補修に来てもらえなかったりし、地元の業者に手直ししてもらい高くつくこともあるので、 知らない土地の業者には十分注意が必要です。 手抜き工事は素人目には分かりにくく、頼んだ会社の方を信じるしかありません。 [caption id="attachment_20392" align="aligncenter" width="300"] 綺麗に塗りました!!と言われるとわかりません。[/caption]   特に屋根の上や二階の外壁などは見ようと思ってもなかなか見る事が出来ないため、業者に任せるしかありません。 リフォーム工事をお願いする場合にはしっかり選ぶ必要があり、その為にはいろいろな評判を聞いてみたり、いろいろご自身で情報収集を行うべきだと思います。 高いお金を払ってリフォームするのですから良い仕事をして貰うのが一番です。 私たちアビリティペイントは、訪問販売をすることはありません。 また、手抜き工事をしていないとお客様にお伝えする手段として、いろいろな工夫をしています。 工事が完成し、検査をしたり、完成後にお客様に完了報告書を提出したり、 工事中は職人とお客さんとの連絡ができるように交換日記をしたり、 お客様に確認してもらう時間を作って施工中に説明したり、しっかり対応できるようにしています。 また、地域密着型塗装専門店ですので、連絡がつかないなどのいトラブルはありません。 工事が終わってもアフターメンテナンスもしっかりします。 何かあっても、近くにアビリティペイントがありますので、すぐに駆け付けることもできます。   外壁塗装・屋根塗装のことならアビリティペイントにお任せください!! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.29(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】外壁塗装工事は何日で完工するのか!? |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さん、こんにちは! 門真市 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 外壁塗装工事は何日で完工するのか。 みなさん、知りたいですよね。 外壁塗装工事と言えば、自宅の壁に塗料を塗り直すだけで簡単だと思われDIYやホームセンターなどで塗料を購入し塗装をしたり、趣味内で、施工する方がいますが、実際のところは簡単に出来る工事ではありません。 しっかりした塗料を使って新しく塗り直すのはプロに任すのがベストですし、住宅のリフォームとはまったく異なります。 工事を行う職人はただ塗装をするだけではなく、やる事が沢山あるのが現状です。 住宅の外観を上から下まで美しくしなければなりませんし、上へあがるためには事前に仮設足場を組まなければなりません。 ご自宅に足場を組んで養生シートを覆ったら、まず初めに屋根や外壁、汚れている個所を洗浄します。この時には高圧洗浄機を使用して汚れを取り除きますが、水道の使用許可について依頼者に申し出をします。水道水を使用しなければ綺麗になりませんし、自宅の外に水道があれば作業がとても便利になります。 外壁を丁寧に洗浄する事によって汚れを取り除きますが、汚れを取り除いた後は付着した水分を乾燥させるために1日乾燥期間を設けます。 天気は1日快晴であるのが好ましいです。このように外壁塗装では天気への配慮がとても大切になるのです。 作業工程について 数日ほど放置をすると外壁が乾きますが、壁が乾いた後は下処理のために穴やひび割れを埋めていきます。 壁を平らにする事によって新しい塗料が壁にしっかりとつくようになりますし、穴やひび割れを埋めてからは塗料が窓やドアにつかないように養生作業を行います。これらの作業はおよそ2日から3日程度かかるため、すぐに外壁塗装が完了しません。 そして窓やドアに養生を行った後は外壁に塗料を塗りますが、塗料の種類によって塗り方が異なります。しかし基本的に塗料は下塗りと中塗り、上塗りといった三度塗りを行います。外壁塗装はこのような流れですが、自宅の壁だけでなく屋根にも塗装を行う場合は完成までにおよそ2週間ほどかかってしまいます。天候によって作業にも影響されてしまうため、想定期間よりも更にかかってしまうと考えてから依頼をするのが無難かもしれません。   私たちアビリティペイントは施工前にお客様にわかりやすい工事の流れが記載された工程表をお渡ししています。 工事中も進行状況の把握などを確認するために職人とお客様の間での交換日記などもやっております。 お客様に親切、丁寧な仕事と感動を 会社理念に沿ってしっかりお客様に満足してもらえるよう日々精神してまいります。     門真市周辺で 外壁塗装・屋根塗装をご検討中なら、ぜひご相談ください。 地域密着の外壁塗装&屋根塗装・防水工事・雨漏れ診断専門店 アビリティペイント アビリティペイントは、経験豊富な一流の腕を持つ職人が、あなたのお家を守る塗装をします! ご相談・お見積りは無料です! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.28(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】雨漏りの発生個所と即修理の理由2 |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!門真市 四條畷市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   今回のブログでは、お家が雨漏りしてしまった際  なぜ直ぐに何故塗装を行わなければならないのかご説明していきます。   放置すると重大なダメージを与える 室内の天井から落ちてくる雨水。この雨水はどこから来るのでしょうか!? 侵入口として考えられるのは主に屋根、外壁、ベランダ、サッシ等ですが、 そこから必ずどこかを経由して天井などに雨漏れするわけですが、 雨水の通り道になっている柱や梁、壁なども濡れるということになります。 その部分を放置し続けるとその部分がじわじわ腐ってしまうと大変危険です。 強度を保てず、地震や強風に弱い家になってしまいます。 驚いたことに、雨漏りというのは浸み込んだ水分を吸収しきれなくて、ポタポタ漏れてきますが、 雨漏りに気付いた時には、躯体内はかなりひどい状態になっていることを理解し早急な対応が必要になります。   シロアリを発生させる 雑食性で何でも食べてしまう恐ろしいシロアリ。 このシロアリが好むのが湿気の多い場所になってしまいます。 雨漏りによって水分が溜まり、木材腐朽菌が繁殖しているような所はシロアリの格好の棲家になります。 土台や通し柱など、構造的に重要な部分がシロアリの被害を受けると、地震など万一の時の建物の倒壊にもつながりかねないので注意が必要です。   さらに、雨漏りによって壁の中や天井裏に湿気がこもると、アレルギーや喘息の原因となる悪質なカビが発生してしまいます。 普段、食事や運動などに気を遣っていても、家の中の空気が悪ければ努力が台無しになる可能性もあります。 また雨が降るたびに雨漏りするとなると、精神的なストレスも大きくなりご家族の健康のためにも早期の対応が必要です。 小さいお子様などがいてるとさらに健康被害などが心配になりますね。   以上が雨漏れの早期対応しないといけない理由になります。 安易な診断では見切れないことが多く、専門科に見てもらうのが一番!! 私たちアビリティペイントは有資格者も在住しています。 しっかりとした知識のある人が訪問し、診断致します。 また、ただ診断するだけではありません。 詳しくはこちらのブログから 現在雨漏れが気になる!!窓の冊子周りから雨が入ってくる!! などのご相談や雨漏れの診断はこちら お電話でのご相談・雨漏れ診断は 0120-227-723 受付時間は10:00から19:00まで お電話お待ちしております。   門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください。   アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!  

2019.10.21(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】雨漏り発生個所と即修理の理由 |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!門真市 四條畷市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   今回は、お家に中で雨漏りの被害場所とその雨漏り箇所を箇所別にご紹介していきたいと思います。 被害場所別にみる雨漏り発生箇所 雨漏りというのは、雨漏りが起きた場所の直ぐ近くに雨漏りの原因となる箇所があるとは限りません。 素人の方では判断が難しい場合もあり、専門家が診断を確実にここから!!というのはお家の構造上によりますが判別は難しいものです。 更には原因を突き止める為に、天井や内壁を一部開口しなくてはならない場合もございます。 そこまでしないといけないのか!?そう思う方は多いと思いますが、雨漏れは深厚な状況を生みやすく 皆さんが思っているほど、安易に考える症状ではないのです。 詳しくご説明していきますので、是非とも最後までご覧ください。   クロスにシミ室内のクロスにシミができている・浮き・剥がれが生じているという場合には、外壁・屋根からの雨漏りの可能性が高いです。 特に、天井裏に近い部分にシミができているようでしたら、要注意です。 また、和室の内装仕上げ面は土壁であることが多く、変色や土がポロポロと落ちてくるようなら雨漏りの可能性が非常に高いと言えます。   1階の天井のシミ・水が落ちてくる 1階の天井から水滴が落ちてくる、シミができているなどの被害があれば、2階の窓サッシから雨水が浸入しフローリングなどに染みこんでしまっていることが考えられます。 また、通風口周りの防水加工の劣化による原因も考えられます。   軒下の変色・部材の剥がれ 軒下部分に変色や木材の剥がれが生じていれば、屋根の防水加工が劣化して雨漏りが発生している場合があります。 また、雨樋の詰まりや継ぎ目の隙間が原因となるケースもあります。 以上の内容以外でも、雨漏りの起きる箇所はあります。 同時に、その雨漏り原因の箇所も勿論あります。 気になる箇所や、実際に雨漏りが起きてしまっている方は、早急に専門家へご相談する事をお勧め致します! 今回は雨漏れの発生個所についてご紹介しました。 雨漏れの原因についての詳しいブログも書いていますので、気になる方はこちらから 次回は、雨漏れしたら即修理しないといけないのはどうしてなのかをご紹介したいと思います。 雨漏れに関するお問い合わせは 0120ー227-723 インターネットでのお申し込み 💧雨漏りの原因って何!? ご相談お待ちしております。 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.20(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】💧雨漏れの原因2 |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!門真市 四條畷市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 今回も前回に引き続き雨漏れの原因についてお話していきたいと思います。 前回のブログ 雨漏れ診断屋根編   外壁 非常に丈夫で建物構造を支える外壁ですが、外壁面も雨漏りが発生しやすい箇所になります。 経年劣化での防水塗装の効果低下や、地震災害などで壁にヒビ割れが生じれば、そこから雨水が梁や通し柱などの躯体内を通して、室内にまで浸入してきます。 また、外壁というのは雨が真上から降ってくるというのを前提に防水加工(塗膜による保護)されているため、 強い台風で雨風が吹き付けるとエアコン室外機や換気口、軒天との接続部などから雨漏りが発生します。   窓周り(冊子など) 窓周りやサッシ周りは雨漏りが発生しやすい上に、窓の数が多ければ その分、雨漏り発生の確率が高くなると言えます。 特に、戸建て住宅の場合には、システムキッチン・バスルームといった水周りの住宅設備がある空間には窓が設置されていることが多いです。 サッシの歪み、外壁との隙間が生じている、サッシ枠を越えるほどの雨水が溜まることで室内側に雨水が浸入してきます。   バルコニー(ベランダ)   ベランダやバルコニーの雨漏りは外壁部分と床から発生します。 雨水が外壁へと流れにくいベランダ笠木もありますが、ヒビ割れ・浮きなどで剥がれ落ちてしまう事もあり、 雨漏りを引き起こし、ベランダ鉄部分は、濡れると錆びついたりと劣化が早まります。 バルコニー床面に破損があれば下層に被害が発生しやすく、特に、マンションに多いルーフバルコニーは、 下が住居やガレージ・倉庫になっていることがありますので 近隣トラブルにも発展しやすいです。 二階より上の階に住んでいる方は 特に注意が必要な場所と言えるでしょう。 また、木造住宅に屋上を設けている場合にも注意しましょう。   雨どいのつまり 雨どいに落ち葉が詰まったり、鳥が巣をつくったりすると雨水が流れず、行き場のなくなった雨水によって雨漏りが起きます。 その上瓦の隙間に入り込んで屋根下地を傷めます。 屋根下地の機能が衰えると当然雨漏りしやすくなるので、雨どいの点検も怠らないようにしましょう。   お家の各箇所別の雨漏り原因は、以上になります。 雨漏れは早期対応が必要で、病気と同じで小さい傷から大きな症状へと変わります。 専門科に見てもらうのが一番いいです。 私たちアビリティペイントは有資格者も在住しています。 しっかりとした知識のある人が訪問し、診断致します。 また、ただ診断するだけではありません。 詳しくはこちらのブログから アビリティペイントは門真市を中心に四條畷市や寝屋川市など 地域密着型塗装専門店です。 なにかあればすぐに駆け付つけることができ、 台風の後にお家が気になるなどの点検にもすぐに駆け付けることができます。 現在雨漏れが気になる!!窓の冊子周りから雨が入ってくる!! などのご相談や雨漏れの診断はこちら   お電話でのご相談・雨漏れ診断は 0120-227-723 受付時間は10:00から19:00まで お電話お待ちしております。   門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.18(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【門真市】💧雨漏りの原因って何!? |門真 四條畷 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 今回は雨漏れの原因は何なのかについてお話していきます。 雨漏りの原因 雨漏りの原因の1番は、やはり建物の老朽化(経年劣化)です。 しかし、新築にして間もない家なのに雨漏りが発生することも、あります。この場合は窓の冊子といわれる部分からや、換気口などの開口部の防水処理がきちんと行われていないことが原因と考えられます。 その他、施工不良などが原因で雨漏れが発生することもあります。 では、雨漏りの原因が1番多い老朽化はどのようにしておこるのでしょうか??   雨漏りは主に屋根・外壁・窓枠・ベランダから発生します。この4つの場所について具体的にご紹介いたします。 今回は屋根が主な説明になります。 一戸建て住宅に限らず、分譲マンションや店舗、ビル、物置小屋、倉庫など共通する部分がいくつもありますので参考にしてください。   屋根 雨漏れの原因が一番多い屋根 屋根には瓦屋根・スレート屋根・スレート平板屋根・折半屋根・瓦棒屋根・陸屋根・無落雪屋根・勾配屋根など実に多種多様な屋根材と構造があります。 昔は粘土を瓦窯で焼いた瓦を使用した和瓦屋根が主流でしたが、近年ではガラス瓦、金属の平板瓦など種類があり一つひとつ屋根に敷き詰められる構造になっています。 瓦など屋根材の劣化、棟瓦など部分的な破損、ズレがあれば雨漏りも原因でひどくなることがあります。 屋根からの雨漏りは、屋根そのものの劣化というよりも屋根ルーフィング(防水シート)の劣化・破損が原因となる事が多いです。(当社調べ) 屋根材の割れ・ズレ 一般的に瓦屋根は、最下層に下地となる野地板があり その上に防水シートを張って瓦棒を打ち、瓦を葺くという構造になっています。 瓦は雨水を受けて下に流す役割があり、防水シートは激しい風雨で瓦の下から雨が入り込んだ際に、野地板に雨水が染み込むのをしっかり防ぎます。 つまり瓦と防水シートが一体となって屋根を雨水から守っているのです。 老朽化によって瓦が割れたりずれたりすると、河原で保護していた防水シートはむき出しになり、日々の日射や風雨によって痛み、能力が著しく低下します。 そして雨漏れにつながるのです。 雨漏れを防ぐために、常に瓦が防水シートを保護している状態に保つことが大切なのです。 主に瓦での説明になりましたが先ほども説明したスレート屋根も同様な構造となっています。   棟瓦のズレ 棟瓦のずれは、棟瓦をとめている棟土が経年劣化により 粘り気を失うことによって起こってしまいます。 これが起こると大変です。 雨が吹き込むだけでなく、瓦が落下する恐れがあるので、即座に適切な処置を行うことが重要です。   以上で雨漏りによる屋根の主な原因でした 次回は外壁・窓枠・バルコニーなどの雨漏れの原因についてお話します。 雨漏れの診断はアビリティペイントにお任せ!! 無料相談・緊急連絡はこちら!! お問い合わせ番号 0120-227-723 お問い合わせお待ちしております。   門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!      

2019.10.17(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】屋根の素材とメンテナンス~金属屋根~ 四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

こんにちは(^^♪ 四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイント 岩本 舞(イワモト マイ)です❣ 台風が過ぎ去り雨漏れのお問い合わせが多くなっております(>_<) 皆様のお家は大丈夫でしょうか?     前回はスレート屋根の特徴(メリット・デメリット)とメンテナンス方法をご紹介致しました♪ 今回も屋根の素材とメンテナンスについてご紹介致します。 屋根は一番台風の影響で雨漏れなどの起きやすい箇所なので お家の中に被害が出る前に定期的なメンテナンスが大切になります‼     では、今回は沢山ある屋根の素材の中から金属屋根の 特徴(メリット・デメリット)とメンテナンス方法をご紹介致します♪     ⇩こちらが金属屋根です♪     前回紹介したスレート屋根に似ていますね(*'▽')     金属屋根と言っても金属の素材によって「ガルバリウム鋼板」・「銅板」・「カラー鉄板」などの種類があります。 こちらの屋根の特徴は、屋根の素材の中で最も軽く施工が行いやすく、耐震性にも優れています。 また、耐熱性と耐水性が高い屋根になります‼     弱点としては、使用する金属材料が薄い場合、遮音性が低くなるので雨滴や風の影響で金属板から音が発生する事もあります。 また、経年劣化が進むと錆が発生するので耐久年数を少しでも延ばす為に、防水加工や防錆加工などが必要になりますので定期的なメンテナンスをお勧め致します‼ 塗装の際は、金属材料のみでの断熱性は期待出来ない為、遮熱性能の高い塗料がお勧めです♪       是非、皆様の大切なお家を長く保てるように‼外気からの被害を少なく快適に過ごせるように‼ 定期的に見てもらい、メンテナンスを行う事をお勧め致します。 私共も必要な工事や快適に過ごして頂けるプランの提案、お手伝いを行っておりますので お気軽にお問い合わせください♪ HPからのお問い合わせ 只今、キャンペーン中!! フリーダイアル 0120-227-723 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!    

2019.10.16(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】屋根の素材とメンテナンス~スレート屋根~ 四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

    こんにちは(^^♪ 四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイント 岩本 舞(イワモト マイ)です❣ 台風の発生が多くて心配になりますね(´;ω;`) 皆様は大丈夫でしたか(´・ω・)?     今回は屋根の素材とメンテナンスについてご紹介致します。 屋根は一番台風の影響で雨漏れなどの起きやすい箇所なので お家の中に被害が出る前に定期的なメンテナンスが大切になります‼     では、今回は沢山ある屋根の素材の中でも 近年よく使われている屋根の素材、スレート屋根の 特徴(メリット・デメリット)とメンテナンス方法をご紹介致します♪     ⇩こちらがスレート屋根です♪   近年使われる事が増えてきている屋根の素材で 皆様のお家の周りでも見かける事の多い素材ではないでしょうか?     こちらの屋根の素材の特徴は、他の素材に比べ安価で軽く、地震対策としても とても有利な素材です。 また、色や形状が豊富な為、現在使用される事の増えている屋根になります‼     弱点としては、寒さに弱い為、寒冷地では使用出来ない屋根とされており 北海道には一棟もありません。 また、主成分のセメントに防水性がありません。 そのため、工場出荷時に表面を塗装した状態で出荷されています。 その際に使用されている塗料がアクリル樹脂というもので仕上げられている為 その耐久年数は5~7年となっており、10年を経過すると防水性が切れて 色の変色、藻や苔の発生などが多く発生します。     メンテナンスとしては塗装に加えて縁切り作業とタスペーサーの装着が重要となります。 縁切りとは、塗装を行う際に、屋根の重なった部分に切り込みを入れる事で、雨水の排出口を作る事を言います。 重なった部分が塗料で塞がってしまうと雨水の逃げ道が無くなり、 野地板や天井裏などへ雨水が逆流し、雨漏りを誘発する原因となります。 その為、塗装時には必ずタスペーサーを装着し、縁切りを行う必要があります‼     ⇩縁切り   ⇩タスペーサー装着     同時に、前回の台風被害の屋根工事でお伺いする事も多かった屋根板金も工事を行う事をお勧め致します。     ⇩屋根の頂上部分に付いている板の事を屋根板金といいます。   劣化と共に、屋根板金と棟部分を固定している釘が抜けたり浮いたりします‼ 原因としては、気温の影響により膨張したり伸縮したりする中で、 釘を一緒に外側へ押し出してしまうからです。 これを放置しておくと錆や前回の台風のような強い風で外れてしまう原因となりますので 既存の釘をスクリュウー式の釘に交換する事をお勧め致します。 10年以上経過し、釘が抜けている場合、下地の木材が腐っている場合もありますので 早めに見てもらう事が大切になります(>_<)   ⇩釘が浮いている状態   ⇩まずは、既存の釘を抜きます。 ⇩次に新しくスクリュウー式の釘を打ちます。 ⇩最後に釘を抜け難くする為コーキング材でとめます。 ⇩完成です♪(この後塗装に入ります)     ご紹介したようにただ塗るだけではなく、その他にもこのような必要な工事が沢山あります‼ 皆様の大切なお家を長く保てるように‼外気からの被害を少なく快適に過ごせるように‼ 是非、定期的に見てもらい、メンテナンスを行う事をお勧め致します。 私共も必要な工事や快適に過ごして頂けるプランの提案、お手伝いを行っておりますので お気軽にお問い合わせください♪       HPからのお問い合わせ 只今、キャンペーン中!! フリーダイアル 0120-227-723 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!    

2019.10.15(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装・屋根塗装&防水工事、雨漏れ専門店!!アビリティペイントへようこそ

株式会社ABILITY

代表取締役大西 卓也
TAKUYA ONISHI

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社ABILITYにご相談ください!

真心を持って親切・丁寧な仕事と感動を

私達は、門真市・四條畷市・寝屋川市・大東市を中心に大規模改修工事から住宅塗装までを手掛け、塗装で出来る住環境改善の提案をしております。
その中で、最も大切にしていることは、「人と人との繋がり」です。
私達は、ご縁のあった方々への感謝をお返しすることが出来るのは、お客様の大切な家を守ることだと思っています。
その為、職人には「自分の家と思って塗る!!」ということを徹底的に教育しております。
職人の会社らしく、真心を持って親切・丁寧な仕事と感動を提供していけるように努めてまいりますので、お困りごとがありましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

  • 門真ショールーム アクセスマップ

    アビリティペイント門真ショールーム

    〒571-0075
    大阪府門真市下島町30-17 1F
    TEL:072-800-6979 
    FAX:072-800-6275
    営業時間 10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

    門真ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-227-723
受付時間 10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!
失敗しないためにも、ぜひ価格と内容を比較して下さい!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
大阪府門真市の外壁塗装専門店詳しくはコチラ
知らないが一番損をします!初めての方はこちら 無料 外壁診断 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 無料 雨漏診断 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
カラーシミュレーション
屋根・外壁塗装相談会 もちろん無料 詳しくはこちら 外壁塗装49.8万円 今だけ限定価格 アビリティペイントのおすすめ施工プラン詳しくはこちら お客様の声詳しくはこちら アビリティペイントのスタッフ紹介 アパートマンション 150万円以内で塗装!!外観が変わるだけで入居率グンとUP!!詳しくはこちら

お見積り・資料請求はこちらから

0120-227-72310:00~19:00(大型連休を除き無休!)

お問い合わせフォーム

アビリティペイント

門真市の
外壁塗装・屋根塗装&防水工事、雨漏れ診断・地域密着型塗装専門店!!アビリティペイント

〒571-0075
大阪府門真市下島町30-17 1F
TEL:072-800-6979
FAX:072-800-6275

対応エリア

アビリティペイントは門真市を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

対応エリア図
               アビリティペイントのスタッフブログ アビリティペイントの求人情報