MENU

門真市の外壁塗装、屋根塗装専門店アビリティペイント|門真市、四條畷市、寝屋川市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ

見積無料 お気軽にお問い合わせ下さい

0120-227-723電話受付10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

  • 来店予約でクオカード進呈 来店予約はこちらから
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

【四條畷市】防水工事の密着工法とは… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 密着工法とは… 工事をする下地(床など)の上に直接、防水層であるウレタン防水塗料を塗っていく工法です。下地と防水層が密着していることから密着工法といいます!!   ウレタン防水塗膜を均等にする、ということになるとしっかりとした知識と熟練の職人の経験が必要になります。 下塗りと上塗りをウレタン防水剤で塗装し、その上からトップコートを塗布します。 下塗りをさらに2回にわけて補強布を入れ込む事で防水層の強度をあげる工法もあります。 ちなみに前回のブログでも説明しましたが、ウレタン塗料は紫外線に弱いので、紫外線に強いトップコートを塗布することで紫外線に強い防水層を作ることができます。 この工法はトップコート頼みになりますので、5年ごとのスパンでトップコートの塗り替える必要があります。   密着工法の工程 ①バルコニー内にあるゴミや埃を綺麗に取り除いていきます。 ケレン清掃作業、目地のシーリング充填等の下地処理 ②プライマーを塗布(塗料をつきやすくする塗料) ③ウレタン防水剤をコテやヘラなどでまんべんなく塗布し、補強布をしいてから再度ウレタン防水剤をまんべんなく塗布する(この段階で下塗り)   ④乾いたらもう一度ウレタン防水剤を塗布する(上塗り) ⑤最後にトップコートを塗布 完成になります。 いろいろな工法がある中で一番簡単といえる工法になります。 簡単といっても一つの水滴さえ施工中に落としてしまうと防水層が完成時に膨れてしまう(施工不良)などが起こってしまうので、初心者やDIYではできないのが防水工事です。 専門の業者に工事してもらうのがいいと思います。 以上で、密着工法の説明を終わりたいと思います。 最後まで見ていただきありがとうございました!!   門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.11(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】防水工事の通気緩衝工法とは… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 通気緩衝工法とは…(つうきかんしょうこうほう) 一般的な一軒家でも比較的大きなバルコニー用の工法となっています。 具体的には20㎡以上ある場合に使われることが多い工法となっています。 シート防水工法に工法が似ており、下地(床)の上に通気シートを敷き詰めてからウレタン防水塗料を塗布するという工法になります。 また詳しい工法の流れは下記に説明。 通気緩衝工法は、通気緩衝シートが下地のコンクリート部を緩衝しながら支える為、ひび割れの発生が通常の防水工事よりも起こりにくいです。   通気緩衝工法の流れ ①バルコニー内にあるゴミや埃を綺麗に取り除いていきます。 ケレン清掃作業、目地のシーリング充填等の下地処理 [gallery ids="19911,19915,19914"] [gallery ids="19932,19931,19930"] ②プライマーを塗布(塗料をつきやすくする塗料) [gallery ids="19916,19912,19917"] ③通気緩衝シートを敷き詰めるようにしてはる [gallery ids="19920,19922,19919"] ④通気緩衝シートが重なっている部分から水(溜まった雨水など)が漏れないように専用テープで処理をする。 ⑤脱気筒を設置する ⑥防水の立ち上がり(床ではない垂直の部分)にウレタン塗料防水材を塗布、ガラスクロスを貼り付けて、さらに同じ塗料を上から塗布します。 ⑦平場にウレタン塗料を流し込んで広げる。 [gallery ids="19924,19923,19925"] ⑧十分な乾燥後、もう一度ウレタン塗料を流し込んで均一に広げていきます。 ⑨防水のトップコートを塗布して完成となります。 [gallery ids="19927,19928,19929"] 上記の流れが通気緩衝工法になります。 今回は通気緩衝工法の説明となりましたが、防水にはいろいろな工法がありますので、しっかりとした専門の方に診断していただきお客様お家の劣化状態に合わせた、ご提案をしてくれる専門業者にご依頼ください。   雨漏れや、防水工事、屋根塗装・外壁塗装はもちろん! 診断、お見積もりの提出まで今なら無料!! 専門店のアビリティペイントにお任せください!! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!

2019.10.09(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】塗装業者選びで失敗しないポイント |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   今回は、塗装工事を失敗しない為に、 チェックポイントをまとめましたので、 一緒に見ていきましょう!! 屋根や外壁を塗装業者の方が診断する時、 しっかり【診断】をされているのか!? 現状をただ伝えるだけではなく、 きちんと【診断】し、【提案】してくれる業者を選んで屋根・外壁塗装を失敗しないようにしよう!!   最初にチェックすべきポイントは、 「住宅の劣化状況などについてプロによる的確な診断がなされているのか」 そして「その診断に基づいた提案が書面で提出されているのか」という点です。 診断をしなければ塗り替え工事自体ができないので、 どの業者も当然ちゃんとするはずと思っている方も多いかも知れません。 しかし、果たして、その診断はプロによって行われた正確なものなのでしょうか!? たとえ、診断したのが塗装の営業マンや塗装の職人だったとしても、 診断するための専門知識や資格がなければ、正確な診断ができるとは限らないのです。 診断のプロが行っていない場合は、現状の報告にしかなっていないので、 本当意味での「診断」とは言えません。プロによって、正しい診断が実施され、 その結果に基づいた提案書(お見積もり)の提出があって初めて、 正しい工事ができる業者といえます。   私達アビリティペイントはしっかりとした知識のある、資格を持つアドバイザーが訪問し、 お客様と密に話した内容のもと、お客様がご納得するお見積りを作成し、しっかりとしたお見積りの提出をしております。 門真市・四條畷市・寝屋川市などで塗装工事をお考えの方は是非アビリティペイントにお任せください!!   HPからのお問い合わせ 只今、キャンペーン中!! フリーダイアル 0120-227-723   門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください! より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック! お問い合わせ(無料)はコチラをクリック! アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック! 無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!      

2019.10.05(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】映像による建物診断について…… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 【理想的な診断報告はビデオ診断】  塗り替え工事の土台となる診断ですが、 その質は業者によって大きく変わってきてしまいます。 その中でも理想的なのが、ビデオによる診断です!! 映像に残り、証拠になり、ごまかしが効かない為、 避ける業者もたくさんありますがメリットはたくさんあります。 まず、「写真より信頼性が高い」という点です。 写真は業者目線で撮影されますが、 ビデオはありのままをすべて映し出します。 次に、「都合のいい時間に家族みんなで共有できる」という点です。プロによる、解説付きのビデオであるため、 後で見返したいときにもわかりやすく、 家族みんなで診断結果の情報共有が可能になります。 そして、「一旦工事の依頼を保留にしても、 記録として残る」ところも大きなメリットです。 しばらく、時間が経過したとしても、 「どこがどのように、劣化していたかは思い出せない」という事態を避けられます。 診断はしたが、まだ、工事はしなくても大丈夫と言われたときにとても役に立ちます。 アビリティペイントでは専門の劣化診断士がお客様のお家を調査し、しっかりとした診断で、 お客様にあった的確なお見積もりをご提案いたします!! ここまで無料でやっていますので、是非アビリティペイントにお任せください!! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!   より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください   アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック!   お問い合わせ(無料)はコチラをクリック!   アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック!   無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!  

2019.10.04(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】防水工事のトップコートとは…… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです(^^)/ 皆さんのお家にも、バルコニー・ルーフバルコニ、屋上など どこかしらに防水工事が施されていると思いますが、それぞれに「トップコート」という塗料が塗られているかと思われます。 前回のブログでも軽くご紹介した【トップコート】の内容を今回は詳しく、ご説明していきます。 ↓前回のブログ↓ 『ウレタン』防水工事の施工時の注意すべきこととは……   防水工事のトップコートとは、防水層を保護する為の塗料です。 簡単に例えるなら、マニキュアを塗る時も、最後に「コーティング」として「トップコート」を塗りますよね?(塗るんだそうです……) 防水工事に塗布される「トップコート」も同じ様なもので、「防水層のコーティング塗料」と考えるとイメージしやすいかなぁと思います。防水工事の「トップコート」塗装とは、防水層を守ることでお家を守る為の工事です!!   ここまでは前回話したまとめになります。 そもそも防水工事って外壁塗装とか、屋根塗装のことを指しているのでは!?という疑問があるのではないでしょうか!? 実際にお家の防水で重要な働きをしているのは先程も説明した防水層と呼ばれるものです。 【防水層とは!?】 雨水の建築内部へ侵入を防ぐために作られた「層」のことです。 防水層とは防水層を形成することなのです!! 防水を施す施工個所は、屋根やベランダなど屋根や外壁と同じく外気にさらされる個所がメインになります。 直接的に外気に触れる部分は、紫外線や風雨の影響により毎日ダメージを受け続けています。 ダメージを受け続けると、防水層の劣化が進み防水自体の機能が失われていき、 雨漏りや建物内部の腐敗に繋がってしまいます。 なので、防水層に「トップコート」を塗り、防水層を保護しダメージ軽減させるのです。 「トップコート」を塗装しなかった防水層は数年後には工事前よりもっと酷いことになるかもしれません。 「トップコート」は保護の役割であり、防水性能はありません。 ですので、外壁塗装の際に同時に防水工事を行い、 結果「トップコート」の塗り替えだけをしても、「トップコート」に防水効果はありませんので、状況が良くなることがありません。 せっかく工事したのに意味がない工事になります。 雨漏れしている際は劣化診断士の方と良く打ち合わせをし、 どういった工事でどう雨漏れを止めるのかをお話ししましょう。   アビリティペイントでは外装の劣化を診断する資格を持った方がお客様のお家をしっかり診断、理解しお客様のご要望に合わせたお見積もりを ご提出させて頂いております。 さらに今ならキャンペーンもやってますので是非、アビリティペイントを宜しくお願い致します!! 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!   より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください   アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック!   お問い合わせ(無料)はコチラをクリック!   アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック!   無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!  

2019.10.03(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】『ウレタン』防水工事の施工時の注意すべきこととは…… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント

前回のブログで説明した、『ウレタン』防水工事の注意すべき点がいくつかございますので、 今回はそのご紹介をしたいと思います。 前回のブログはこちら ウレタン防水工事は、確かな知識と豊富な経験、そして技術が問われる工事の為、施工を行う業者によって仕上がりの良し悪しが分かれます。 工事現場というものは、全て同じ劣化状況や環境でもなく、撤去をしてみたら予定していた工法では対応できずに、工法を急遽変更したり、 いざ、工事を開始したら、予想にもしていなかったことが起きてしまうのは日常茶飯事です。 その度、臨機応変に対応できる知識や経験、工事の施工を行うにあたっての技術は、ほんの数年で培えるモノではありません。   今回は、その中でも初歩的な注意点をご紹介させて頂きます!!   ウレタン塗膜防水の注意点   【ウレタン防水材の混ぜ合わせ】 ウレタン防水材は、主剤と硬化剤と二液タイプの塗料が主で、施工を行う際には、その二つの液を決められた分量で量り合わせ、更に希釈率も計算してから、撹拌機を使用してしっかりと攪拌しなくてはいけません。 ウレタン防水材は最終的に硬化する性質ですので、塗布量を守り、一度の施工で使いきれる分量を、気温や塗布速度を計算して硬化が始まる前に使い切らなくてはいけないため、外壁塗装・屋根塗装と同じで、一回一回決まった材料を作る必要があります。 その為、多く塗料を作ったとしても、塗料が固まってしまう為、作り置きをする事も出来ず、一度の使用分量が足りなければ工程が増えてしまいます。 また、主剤と硬化剤の分量を間違えたり、攪拌が不足していると硬化不良が起き全面撤去、最初の工程からやり直しを行う事となり、更に工程が増え 工期も伸びてしまいます。 常に計画的に材料を作る技術と知識が必要なのです。   【ドレン(排水溝)周り】 防水工事を施す際に、注意が必要な箇所はドレンと呼ばれる排水溝周りです。 ドレンが詰まってしまうと、雨水の排水が出来なくなってしまいますので、オーバーフローや防水層の劣化が進み、防水効果が激減します。   施工中には、防水材がドレン内に塗料が流れ込んだり、回りに塗料が付着しないようしっかりドレン養生を行った上で、気を付けながら工事を行ってきます。 また、ドレン廻りは水が溜まりやすく、ほかの防水箇所と比べ 防水層の劣化が早いので補強用クロスを入れたり、厳重に防水処理を行っています。   【トップコート】 ウレタン防水層の最大の弱点は、外壁塗装・屋根塗装と同じく、紫外線に弱い という点です。 いくら防水工事を施したとしても、その上に保護塗料であるトップコートを塗布しなければ紫外線により すぐ劣化が始まり、施工後間もなく防水機能の役割を果たさなくなってしまいます。 トップコート自体には防水機能がありませんので、トップコートだけを塗布しても見栄えが綺麗になっても意味がなく、ウレタン防水材とトップコートが合わさって初めて、しっかりした防水層となります。 この最後の一手間を加えてあげるだけで、耐久性が変化し防水材本来の機能を十分に発揮することができます。   以上が防水工事での注意すべき点です。 次回は先ほども少し触れた【トップコート】についてもう少し詳しくお話していこうかなと 思いますので、ぜひ次回のブログも見てくださいね!!   最後まで見て頂きありがとうございました!!       門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!   より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください   アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック!   お問い合わせ(無料)はコチラをクリック!   アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック!   無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!  

2019.09.28(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装のシリコン塗料

【四條畷市】シリコン塗料の知っておきたい特徴を完全網羅!!!|四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは! 四條畷市・門真市・寝屋川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のアビリティペイントです! 「人気」のシリコン塗料は、どんな特徴をもっているのでしょうか? 今回はシリコン塗料の特徴について徹底解説していきます。   【シリコン塗料とは?】 シリコン塗料とは、塗料の主成分である合成樹脂にシリコンが一定程度含まれているものです。塗料を選ぶ際には価格だけでなく耐久性も大事な要素ですが、シリコン塗料はこの2つのバラン スが非常に良い塗料なんです。耐久性が高いので、耐用年数も8~12年と長くなっています。 これがグレードの低い塗料だと、5~8年程度で塗り替えが必要になってしまうため、シリコン塗料は他の塗料と比べてコストパフォーマンスが高いと言えます! 価格が比較的安く性能も良いため、多くのお宅で使用されています。 様々な塗装会社様ですすめられることも多い、一般的な塗料です。   【シリコン塗料のメリット!】 シリコン塗料は、費用と耐久性のバランスが取れているので、2回目の外壁塗装や屋根塗装が必要になるまでの期間がウレタン塗料やアクリル塗料と比較して長いです! また価格と費用面のバランスの良さだけでなく、そのほかにも「紫外線に強い」「汚れにくい」といった特徴も兼ね備えています。   《シリコン塗料のメリット》 1・紫外線に強い! 2・耐用年数がウレタンやアクリルに比べて長い! 3・価格がリーズナブル   シリコン塗料は、ほこりや雨などからお家を守る特徴もあります。そのため、ある程度長い期間・外壁であったり屋根を綺麗に保つことが可能なんです また、太陽からの紫外線にも強いため、外壁の中でも良く日が当たりやすい部分に使われることが多いです。 シリコン塗料の主なメリットは上に挙げた3つですが、より質の良いシリコン塗料であれば、さらに「ひび割れしにくい」「カビが発生しにくい」などの効果があります!   【シリコン塗料のデメリット!】 メリットの多いシリコン塗料ですが、残念ながらデメリットも存在しています。 グレードが高いため、どうしてもアクリルやウレタン系の塗料よりも、塗料の単価は高くなってしまいます。 他にも下記のようなデメリットが存在します。   《シリコン塗料のデメリット》 1・ウレタン、アクリルと比較して価格が高い 2・より高いグレードの塗料と比較して密着性が低い 3・ひび割れを起こしやすい   シリコン塗料には水を弾く性質があるため、外壁と塗料の密着性が低くなってしまいます。加えて、ひび割れを起こしやすいという特徴もあります。 しかし、密着性の問題は、職人の方がしっかりとした施工をすることで(壁の汚れを綺麗に洗い流すなど)カバーすることが出来ます。また、他の塗料の性質も合わせた最高級のシリコン塗 料だとひび割れしにくい機能を持っています。   【シリコン塗料での外壁塗装・屋根塗装はこんな人にオススメ!】 お金はあまりかけたくないけど、ある程度長持ちさせたい方にお勧めです! シリコン塗料の耐久年数は10~12年で、アクリル塗料やウレタン塗料と比較すると耐用年数が長いです。 ウレタン系や塗料に比べて価格は高いものの、耐久性や品質を考えるとお得であると言えます。遮熱性のような特別な特徴を求めていない方にオススメの塗料であると言えます!   【シリコン塗料のメニュー】 具体的なシリコンのプランをお見せした方がイメージが付きやすいと思うので、 ここではアビリティペイントのシリコンプランの耐久年数と保証年数を紹介します! 耐久年数:10年~12年 保証期間:8年 価格:49.8万円(税別)※30坪(150㎡)の場合  ⇒塗料・足場代・メッシュ代・高圧洗浄・下地補修・下塗り・中塗り   上塗り・工事保証・アフタフォロー 込みの価格です!!                       門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!   より詳しく外壁塗装・屋根塗装について知りたい人は 下の項目をクリックしてください   アビリティペイントの塗料プランはこちらをクリック!   お問い合わせ(無料)はコチラをクリック!   アビリティペイントの施工事例はコチラをクリック!   無料の外壁・屋根診断はコチラをクリック!            

2019.09.26(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】防水工事の『ウレタン』防水とは……… |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 今回は防水工事の工法のひとつである、『ウレタン防水』についてご紹介させていただきます!!   ウレタン防水とは、屋上や陸屋根・バルコニーなどの平らな場所に行われる防水工事の一つになります。 シートを使う塩ビシート防水や、アスファルトを使用して行うアスファルト防水などがある中、 ウレタン防水は、液体状のウレタン樹脂を数回塗り重ねる事で、継ぎ目のないとても綺麗な防水層を形成する手法の防水工事です。 数ある防水工事の中でも安価で、既存防水層が別の素材であっても、 撤去などを行わずにそのまま上から塗り重ねる事や階段や室外機が多いような複雑な屋上などでも、 継ぎ目のない綺麗な防水工事が施せるなどとても応用力のある手法の防水工事です。 改修防水工事の中でも、一番人気のある防水施工です。 また、5.6年毎にウレタンの保護塗料であるトップコートを塗り替える事で、 15年前後 防水効果を保持する事が出でき、将来の定期的なお家のメンテナンス時の トップコートの塗り替えは、防水工事を行うよりも大変安価で工事が可能なので安心です。 他にも、ウレタン防水を長持ちさせる為に、ドレンの点検や清掃を行う事が大切です。   ドレンとは屋上やバルコニーの水下にある排水口の事で、雨水やゴミなどは全て排水口に流れていきます。 清掃を行わずにいると水の流れで運ばれてきたゴミが排水口が詰まり、雨水が流れなくなってしまうため ドレン周りには水が溜まった状況となってしまいます。 その結果、水が溜まっているドレン周りの防水層は劣化が急激に進行し、 防水機能が低下してしまい 雨漏りへと繋がります。 ですので 定期的にドレンを清掃し、詰まった落ち葉や土埃などを、 取り除くなどの自主的にメンテナンスすることも必要ですね。 『ウレタン』防水工事のご紹介でした!! 私たちアビリティペイントは屋根塗装・外壁塗装だけではなく、防水工事も専門店でやっています!! 『そろそろベランダ等の防水もやらないとなぁ』」『防水の劣化が気になる!!』と思ったらぜひアビリティペイントにお任せください!! 今回紹介した、ウレタン防止工事のほか、いろいろな防水施工がありますが、お客様のお家の防水の劣化状況に合わせ、的確な施工を自信を持ってご提案させていただきますので、 アビリティペイントを宜しくお願いします。 応募フォームはこちら   お問い合わせは無料です!! 0120-227-723   あなたのお家の塗装金額がわかる?? 外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧 外壁塗装のみの工事一覧 屋根塗装のみの工事一覧 ホームページ限定の超お得情報 なんと今なら!! お見積り提出時にクオカード1000円分も付いてきます!! また、資格を持ったプロ診断士があなたのお家を現場調査します!! あなたのお家が現状で、どのくらいの金額になるかを、ご提案させて頂いてます!! しかも!!ただ単にお見積りを提出するだけではなく、 『診断報告書』『診断ビデオ』の書類とDVD付き!! お見積りの内容もなぜ、この金額になったのかをしっかり説明し、 お客様と一緒にお見積りを作成したり♪♪ お客様が望むお客様の為のお見積りをご提供させて頂いております(^^♪ 大阪府施工実績NO.1 お客様満足度NO.1 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!!    

2019.09.24(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】防水工事のイメージが湧かない理由 |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです!   「防水工事」と聞いても、具体的にどのような工事をするのかわかる方は、少ないと思います。 防水工事についてイメージが湧かない理由や、防水工事について今回はご紹介させて頂きます!!   皆さん、防水工事が屋根や バルコニーなどに施工されているのは、 ご存知だと思いますが、 その内容はわかりにくいのもだと思います。 それは、施工完了を見たことが無いからなのでしょうか!? 町場の工事でいうと、外壁塗装や屋根塗装や内装工事が多いイメージがあると思います。 そういった工事は、普段街を歩いている時などに目にすることがあると思いますが、 それは、視界に入る範囲の工事を行っている認識が主で、 防水工事は屋上やベランダ防水施工が主なため、お隣の建物でも見る事がありません。 ですので、そもそも防水工事を行っているのかも分からない状態です。 また、防水工事は外壁塗装や屋根塗装と同じく、次のメンテナンスまでの期間が長く、 頻繫に行うわけでもなく そして戸建住宅となれば、 外壁塗装・屋根塗装と工事を一緒にしているケースが多く、 『近隣などであそこのお宅しているなぁ』『仮設足場があるから外壁塗装かなぁ』と、目に見えているものの変化しかわからないもので、 防水工事をしているという認識があまりありません。 この様な理由から、防水工事の認識が薄まっているのではないかと考えております。 しかし、防水工事は建物の「重要な建築工事の大切な工程」です。 雨漏りが起きたらどうなりますか?? 雨漏りが起これば、住居スペースに雨水が侵入し生活に大きく支障しませんか? 防水工事というのは、文字通り 水を防ぐための工事です。 住宅を長持ちさせ、家族で生活をしていく上で、 防水工事は前回のブログでも説明したように、 とても大切なリフォーム工事と言えるでしょう。 私たちアビリティペイントは防水工事も専門で行っています。 防水工事のお考えのお客様は是非アビリティペイントにお任せください!!   あなたのお家の塗装金額がわかる?? 外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧 外壁塗装のみの工事一覧 屋根塗装のみの工事一覧 ホームページ限定の超お得情報 なんと今なら!! お見積り提出時にクオカード1000円分も付いてきます!! また、資格を持ったプロ診断士があなたのお家を現場調査します!! あなたのお家が現状で、どのくらいの金額になるかを、ご提案させて頂いてます!! しかも!!ただ単にお見積りを提出するだけではなく、 『診断報告書』『診断ビデオ』の書類とDVD付き!! お見積りの内容もなぜ、この金額になったのかをしっかり説明し、 お客様と一緒にお見積りを作成したり♪♪ お客様が望むお客様の為のお見積りをご提供させて頂いております(^^♪ 大阪府施工実績NO.1 お客様満足度NO.1 門真市近郊施工実績NO.1 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!!

2019.09.23(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】お家の防水工事の重要性について |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 外壁塗装をお考えの時に、ベランダやルーフバルコニー・屋上などの防水工事をご提案されると思いますが、 皆さんは各所防水工事の必要性について、どれだけ理解ができていますか!? 外壁と同じで、ひび割れがひどくなったから、普段気にしてなく、掃除した際にすごく汚くなっているのに気付いたから、 外壁塗装をする際についでで防水工事をするなど、住宅の劣化とは無関係だと思っていませんか?? 少し防水工事について触れていきましょう!! 防水とは、外壁塗装と同じく水の侵入を防ぐ為に行う工事です。 住宅内部に雨水が入らないように防ぐ為に防水工事をします。 もし雨水が建物内部へと侵入してしまうと、鉄骨住宅であれば内部の劣化を急激に進行させ、 鉄を腐らして、錆などが発生してしまいます。 木造住宅であれば、内部にある需要な木の柱が雨水などを吸収、腐敗し住宅自体の強度を低下させてしまいます。 外見だけ綺麗にしてても、住宅内部がボロボロでは地震や台風などの衝撃で、内部から崩れてしまいます。 また、カビやダニなどの発生により喘息を引き起こしたり、シックハウス症候群などアレルギーを発症させる恐れもございます。 防水工事は外壁塗装などの工事の「ついで」というのではなく、住宅自体の劣化を防ぐ為に行う重要な工事です。   以下の症状が出たら、防水工事をしなければならないサインです!! ベランダなどに雨水が溜まる(不陸箇所) 防水塗膜の剝離やフクレ 防水層の下に水が回っている防水層のひび割れ・色褪せ ベランダや屋根直下の住居スペースの天井に雨染みが出来ている コケや藻の発生 私たちアビリティペイントは屋根塗装・外壁塗装だけではなく、 防水工事も専門店としてやっていますので、防水のことで気になったらぜひ、アビリティペイントへお越しください!!   あなたのお家の塗装金額がわかる?? 外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧 外壁塗装のみの工事一覧 屋根塗装のみの工事一覧 ⭐ホームページ限定の超お得情報⭐ なんと今なら!! お見積り提出時にクオカード1000円分も付いてきます!! また、資格を持ったプロ診断士があなたのお家を現場調査します!! あなたのお家が現状で、どのくらいの金額になるかを、ご提案させて頂いてます!! しかも!!ただ単にお見積りを提出するだけではなく、 『診断報告書』『診断ビデオ』の書類とDVD付き!! お見積りの内容もなぜ、この金額になったのかをしっかり説明し、 お客様と一緒にお見積りを作成したり♪♪ お客様が望むお客様の為のお見積りをご提供させて頂いております(^^♪ ⭐大阪府施工実績NO.1 お客様満足度NO.1 門真市近郊施工実績NO.1⭐ 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!!

2019.09.16(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】【下塗り塗料】フィラーとは?? |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! そもそも下塗り材ってなんなのか?? 下塗り塗料とは、外壁材や屋根材などの塗装面に一番最初に塗る塗料です。 そのため、下地処理に含めて呼ばれる場合もあります。 下塗り塗料は、中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料です。 代表的なものにプライマーとシーラー、フィラーがあります。 今回はフィラーについてお話していきます。 フィラーとは!? モルタルの外壁材にヘアクラックがある場合や、下地に凸凹や段差のある場合に平滑にならす為に使われる下塗り塗料です。 フィラーは、厚く塗らなくてはならないため、砂骨(さこつ)ローラーというウールローラーと比べて 塗布量がなんと!?2~3倍になるローラーを使います。 [gallery columns="2" size="large" ids="18128,18132"]   フィラーには水性タイプしかありません。 下地の劣化が激しい場合は、シーラーを吸い込ませてからフィラーを塗る場合もあります。 通常、サイディングボードに基本、フィラーは塗ることはありません。 サイディングボードには本体に断熱材が含まれているため、夏場は太陽光の熱によって約80℃近い高温になってしまいます。 その高温により表面に塗布した塗料が柔らかくなりすぎてしまい、フクレなどの劣化現象が起きてしまいます。 フクレが生じた外壁はぶくぶくの泡が表面にいくつも発生するため、人によっては激しい嫌悪感を覚えるほど見た目が悪くなります。 また塗膜の膨れが起きている箇所は、サイディングボードに塗布した塗料が密着していませんので、周りの塗膜の剥がれや破れの原因にもなってしまうのです。 ですが、お見積りなどにサイディングにフィラー塗布などが記入されているからと言って悪党業者だ!! と、決めつけず、しっかり理由を聞いて判断してくださいね!! あなたのお家の塗装金額がわかる?? 外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧 外壁塗装のみの工事一覧 屋根塗装のみの工事一覧 ⭐ホームページ限定の超お得情報⭐ なんと今なら!! お見積り提出時にクオカード1000円分も付いてきます!! また、資格を持ったプロ診断士があなたのお家を現場調査します!! あなたのお家が現状で、どのくらいの金額になるかを、ご提案させて頂いてます!! しかも!!ただ単にお見積りを提出するだけではなく、 『診断報告書』『診断ビデオ』の書類とDVD付き!! お見積りの内容もなぜ、この金額になったのかをしっかり説明し、 お客様と一緒にお見積りを作成したり♪♪ お客様が望むお客様の為のお見積りをご提供させて頂いております(^^♪ ⭐大阪府施工実績NO.1 お客様満足度NO.1 門真市近郊施工実績NO.1⭐ 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!!

2019.08.29(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【四條畷市】【外壁塗料】ホワイトフィラーA |四條畷 門真 寝屋川 外壁塗装・屋根塗装 アビリティペイント 

皆さんこんにちは!四條畷市 門真市 寝屋川市 外壁塗装・屋根塗装のアビリティペイントです! 今回は外壁塗装の下塗り塗料材『ホワイトフィラーA』の説明をしていきます。 そもそも下塗り材ってなんなのか??   みなさんこんにちは!! アビリティペイントブログ担当の中本です。 今回は外壁塗装の下塗り塗料材『ホワイトフィラーA』の説明をしていきます。 【ホワイトフィラーA】 この塗料はアステックペイントから出ている塗料です。 ホワイトフィラーAは微弾性フィラーと呼ばれる塗料で、フィラーは下地の凹凸をならし、下地を調整するために使用する塗料のことです。 一方、下地への吸い込みむらを防いだり、塗装のむらを防いだり、上塗り塗料と塗装面の密着具合を良くしたりする塗料のことをシーラーと言います。 このシーラーとフィラーの機能を兼ね備えたものが微弾性フィラーになります。 特にモルタル系外壁の塗り替えの際には微弾性フィラーを下塗りに使うことが多くなっています。「弾性」という名称が示す通り、微弾性フィラーにはゴムのように柔らかい材料が使われています。 例えばモルタル系外壁にはひび割れが付きものですが、微弾性フィラーはゴムのような塗膜が小さなひび割れを埋めることができます。 また、柔らかい塗膜は細かいひび割れに追随するので、ひび割れの拡大も防いでくれます。ホワイトフィラーAも、軽微なひび割れなどに対する目潰し(隙間を埋めること。または塗装の際に目止めを施すこと)効果に優れた微弾性フィラーとなっています。   また、ホワイトフィラーAは「JIS A 6909 建築用仕上塗材」の規格において次の試験に合格しているので、安心、安全な塗料です!! JIS A 6909 建築用仕上塗材 低温安定性、初期乾燥によるひび割れ抵抗性、付着強さ、温冷繰り返し試験、透水性B法、耐衝撃性、ひび割れ重填性、耐候性A法、可とう性。付着強さ、耐衝撃性なども優れている多種多様な機能を有している塗料です。   塗装に適した素材一覧です リシン、ALC、モルタル、吹付けタイル、スタッコ   あなたのお家の塗装金額がわかる?? 外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧 外壁塗装のみの工事一覧 屋根塗装のみの工事一覧 ⭐ホームページ限定の超お得情報⭐ なんと今なら!! お見積り提出時にクオカード1000円分も付いてきます!! また、資格を持ったプロ診断士があなたのお家を現場調査します!! あなたのお家が現状で、どのくらいの金額になるかを、ご提案させて頂いてます!! しかも!!ただ単にお見積りを提出するだけではなく、 『診断報告書』『診断ビデオ』の書類とDVD付き!! お見積りの内容もなぜ、この金額になったのかをしっかり説明し、 お客様と一緒にお見積りを作成したり♪♪ お客様が望むお客様の為のお見積りをご提供させて頂いております(^^♪ ⭐大阪府施工実績NO.1 お客様満足度NO.1 門真市近郊施工実績NO.1⭐ 屋根塗装・外壁塗装・防水工事・シーリング工事・雨漏れ診断は アビリティペイントにお任せください!!

2019.08.29(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装・屋根塗装&防水工事、雨漏れ専門店!!アビリティペイントへようこそ

株式会社ABILITY

代表取締役大西 卓也
TAKUYA ONISHI

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社ABILITYにご相談ください!

真心を持って親切・丁寧な仕事と感動を

私達は、門真市・四條畷市・寝屋川市・大東市を中心に大規模改修工事から住宅塗装までを手掛け、塗装で出来る住環境改善の提案をしております。
その中で、最も大切にしていることは、「人と人との繋がり」です。
私達は、ご縁のあった方々への感謝をお返しすることが出来るのは、お客様の大切な家を守ることだと思っています。
その為、職人には「自分の家と思って塗る!!」ということを徹底的に教育しております。
職人の会社らしく、真心を持って親切・丁寧な仕事と感動を提供していけるように努めてまいりますので、お困りごとがありましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。

  • 門真ショールーム アクセスマップ

    アビリティペイント門真ショールーム

    〒571-0075
    大阪府門真市下島町30-17 1F
    TEL:072-800-6979 
    FAX:072-800-6275
    営業時間 10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

    門真ショールームについて詳しくはコチラ

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-227-723
受付時間 10:00~19:00(大型連休を除き無休!)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!
失敗しないためにも、ぜひ価格と内容を比較して下さい!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
大阪府門真市の外壁塗装専門店詳しくはコチラ
知らないが一番損をします!初めての方はこちら 無料 外壁診断 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 無料 雨漏診断 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!
カラーシミュレーション
屋根・外壁塗装相談会 もちろん無料 詳しくはこちら 外壁塗装49.8万円 今だけ限定価格 アビリティペイントのおすすめ施工プラン詳しくはこちら お客様の声詳しくはこちら アビリティペイントのスタッフ紹介 アパートマンション 150万円以内で塗装!!外観が変わるだけで入居率グンとUP!!詳しくはこちら

お見積り・資料請求はこちらから

0120-227-72310:00~19:00(大型連休を除き無休!)

お問い合わせフォーム

アビリティペイント

門真市の
外壁塗装・屋根塗装&防水工事、雨漏れ診断・地域密着型塗装専門店!!アビリティペイント

〒571-0075
大阪府門真市下島町30-17 1F
TEL:072-800-6979
FAX:072-800-6275

対応エリア

アビリティペイントは門真市を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

対応エリア図
               アビリティペイントのスタッフブログ アビリティペイントの求人情報